2017年12月10日 (日)

FOX Gods 初飛行!!!

こんなの作ろうと思い立ったのが昨年の10月。1年過ぎてしまいましたが、初飛行をすることが出来ました。なにせ、実験機なので、あちこち切り張りした後が見えます。

PHOTO1
P1020940l
PHOTO2
P1020937l
PHOTO3
P1020941l
EDFの取付位置が重心あわせのため、予定より、前方になってしまいました。
動画はこちら
飛ばした感じは
①上昇力が不足しています。
②ロール軸は安定しています。EDFのブレード反力は感じません。コントラもこんな感じかな。
③P-19パターンを通して演技することは出来ません。エネルギー密度の高いバッテリーの発売を待つしか有りません。
----位ですかね。
まだまだ手の入れどころは有ると思います。

2017年12月 7日 (木)

久しぶりにRC SEADART

2日ほど前に、雪が降りそうだったので、シーダートを雪上で、飛ば飛ばそうと、雪用ソリを製作しました。

ついでに、もともと調子の悪かった、電気回路も最新の機器を使って、リニューアルします。
P1020943l
旧機器です。一軸のジャイロ2個と、ミキサーです。受信機との相性、チャンネル番号の組合せが悪く、スティックの動きに付いてこない時がありました。これを、3軸ジャイロと、フタバ互換FHSS受信機に取り替えます。
 当日までに機器の取替は間に合いませんでしたが、雪も降らなかったので、次回の降雪迄、少し「待ち」です。

2017年11月 1日 (水)

RC AKIRA 初フライト トライ でも....

数週間前に全ての機材が完成していたのですが、雨やら台風で、飛ばせませんでした。やっと本日トライ出来ました。

動画はこちら
残念ながら、初フライトは失敗しました。原因と対策、考えます。

2017年10月25日 (水)

RC AKIRA 重心テスト

何故か飛行場の開放日が雨と重なってしまいます。午後から雨が止む予報でしたので、お昼前に出発して、現地で雨が止むのを待っていました。ところが予報より、2時間ほど遅れたのと、やんだ後の強風で、結局飛ばせませんでした。

P1020896l
ラピュタ飛行場(勝手に命名)から虹が見えました。
P1020900
今日は、RC AKIRAのテスト機を使った、重心テストしかできませんでした。
動画はこちら

2017年10月12日 (木)

FX-79 EDF改 thard flight

動画をアップしました。 動画はここ、とここ

Dsc00057l
離陸を改善したいと思っています。

2017年10月 7日 (土)

RC AKIRA ドリー速度の試験

ドリーの速度が離陸速度を上回っているか、検証しました。

Aquila_dolly
動画はこちら
はっきり解りませんが、機体が持続して浮き上がっているので、離陸速度を超えていると判断しました、。

2017年10月 6日 (金)

FX-79 ラダー追加

離陸時のヨー軸のコントロールが出来るようにラダーを追加しました。

P1020871
スロットルを下げると、左右のラダーが内側に動くように設定しました。エアブレーキのつもりです。
ラダー面積は上部が大きいので、頭上げになるかもしれません。
明日、テストしたいんですが、明日は雨かも。
いま気が付きましたが、外側に向けないと、安定しないね、きっと。間違えた。

2017年10月 5日 (木)

RC AKIRA 牽引車完成

車のラジコンは初めてなので、とまどうことが多かったですが、やっと、モーター回りました。

P1010514
実は、最初の通電で、モーターが回りませんでした。キャリブレーション設定中バッテリーケーブルが熱くなってきたので、バッテリーをはずし、マニュアルを見たら、なんと、結線間違い。アンプ破損か!!!!
大丈夫でした。保護回路が有るわけではなく、バッテリーが古かったので、壊れるほど、電流が流れなかったみたいです。
マニュアルはちゃんと読まなきゃね。
あとは、試運転です。ジャイロの効果が出ると良いのですが。

2017年10月 4日 (水)

FX-79 離陸させるつもりは無かったのに

インテークを大改造したので、静止推力のテストを行いました。前回1.6Kg 今回1.5Kgで大成功です。

P1020861l
静止推力の問題は解決したので、初飛行しようと思いましたが、本日は風向きの関係で、崖側への離陸となるので、断念。(墜落したら、回収が大変なので)
写真はこちら 
で、滑走テストをしていたら、簡単に離陸してしまいました。
動画はこちら 
ラダーがないので、ちょっと慌てました。機体は微損でした。

2017年10月 3日 (火)

RC AKIRA 牽引車アンプ搭載

車のラジコンは初めてなので、新鮮な気持ちで、楽しかったですね。

P1020852
ここまで、出来たのですが、アンプの冷却ファンのコネクタが、うまく嵌りませんでした。
拡大鏡で覗いてみたら、アンプ側のピンの先に半田が着いているみたいなので、カッターの刃などで、削って成形したら、入りました。
Ts90_fan_pin
写真を撮ってあったので、よーくみたら、ピン自体の成形不良のように見えますね。

«FX-79 (EDF改)機体完成

フォト

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ