トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の記事

2011年2月27日 (日)

テレメトリー テスト

とりあえず、ハイペリオンのヘリオス63eに搭載しました。機体搭載の動力用バッテリーの電圧が送信機のタッチパネルに表示されます。とても、安心です。

SEADART2号機の初飛行トライしましたが、機体内への水の侵入が激しく、インペラーを破損しそうだったので、中断しました。EDF一次側の負圧で、どこかの隙間から、水が吸い込まれているようです。EDF一次側のダクトが必要かもしれません。

2011年2月24日 (木)

テレメトリー入手

H社のA9テレメトリー、到着しました。送信機、7CH受信機、AC充電器、マニュアル その他小物のセットで、サーボ無しセットです。テレメトリーのセットも入っていないので、チャンスが有れば、手に入れたいですね。とりあえず、マニュアル通読。

2011年2月23日 (水)

テレメトリー当選!

H社のモニターに応募したら、当選してしまいました。

数日中に宅配でくるそうです。 ワクワク!!!

2011年2月21日 (月)

モーター 入手

やっとモーターが手に入りました。普通だったら、HACKER(高価)とかを選定するのでしようが、いろいろ都合もあって、HYPERION HP-Z5024-24 となりました。これを6S3300*2で回す予定です。話が反対になりましたが、頂き物(感謝!)のPROLINE110を電動化しています。F3Aパターンが飛ばせる機体、が目標です。

サーボの防水

今までサーボにミスが入らないように、ケースの隙間にバスコーク系(シリコンコーキング)のものを塗っていたのですが、剥がれてしまうので、スーパーXに変更しました。

出力軸からの浸水は防ぎようが有りませんが、取付べースを伝ってくる水に対しては効果があると思います。P10005971

2011年2月19日 (土)

SEADART 2号機

今日は、P10005951EDFの吸入側のダクトを作ろうと思ったのですが、リトラクトの機構と干渉し、十分な断面積を確保出来ないので、中止としました。それで、次の作業、SERVOとESCの取り付けをしました。 前回フライトトライアルでつけていたESCは動作がおかしい(フルスロットルで、時々回転が下がる)ので、以前使っていた60AのDATALOGGINGのついていないものと取り換えました。

明日は仕事で飛ばしに行けません。でも、来週は潮が抜群にいいので、フライトのチャンスです。

2011年2月18日 (金)

RETRACT2

P10005901 リトラクトサーボを1個にしてみました。動作はOKです。

機器の配置換えの為、ESC,SERVOを一旦撤去しました。

2011年2月16日 (水)

RETRACT

リトラクト改造中です。EDFの吸い込みを邪魔しないよう、ベースを20mm下げました。

なかなか進まない SEADART 2号機

Retract2_2 サーボ付リトラクトのおかげで、随分すきっりしました。が、動かしてみると、1個でいいみたいです。改造します。

ついでに、EDFの前にあった、ESCとか、SERVOを移設して、静止推力のアップを狙います。

開設!

ラジコン飛行機を中心にしていきます。

トップページ | 2011年3月 »

フォト

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ