« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011年5月24日 (火)

MECHANICAL ELEVON MIXER

P10007481最近のジャイロはサーボに対する出力パルス数が入力1に対して複数出力するものが一般的になってきました。これでは、いつも使っている電子式のミキサーが使えません。

この件については当サイトにも記事を載せていますが、とうとう旧タイプのジャイロが生産中止になって入手出来なくなりました。

新型ジャイロ対応のミキサーを開発しようと思いましたが、ソフトが面倒くさいので、機械式ミキサーを考案しました。

翼に固定されたエルロンサーボと、エレボンに固定されたエレベータサーボをそれそれのホーン同士をリンクし、動作します。

まだ、動作テストも行っていません。これでいいような気がするのだが。

2011年5月20日 (金)

SEADART 騒音対策

大変なことになりました。

所属クラブから、SEADARTの飛行をしばらく見合わせるよう、指導を受けました。

確かに、他の飛行機よりも目立つ音が出ますので、飛ばせないこの期間に騒音対策をしようと思いますが、うーむ、ノウハウがない。

とりあえず、騒音を測定するものを製作、ファンブレードのバランスとりからやってみるか。

水上機大会参加を勧められました。

先日、ある水上機大会への参加を読者の方からメールでお誘いを頂きました。残念ながら、所属クラブの行事と重なってしまったので、丁重にお断りさせて頂きました。

たいした飛行機では有りませんが、現在のところ、国内ウェブサイト上では他に類例を見ないので、多くの人に見て頂き、作って頂きたいと思っています。

テレメトリー センサ パック

本日 メーカーさんから テレメトリーの機体側に取り付けるセンサセットが送られてきました。P1000745 (写真は最初に送られてきた送信機と今回のセンサセット)

セットの内容は 

GPSセンサー 1個

温度センサ(サーミスタ?)4個、

光学式回転数センサ(フォトトラ?)1個、

磁気式回転数センサ(ホール素子?)1個、

燃料センサ(静電容量検出?)1セット

センサーステーション 1個

です。

ファームアップ用インターフェースは、日の丸模型さんに注文してあるので、入荷次第テストするつもりです。

メーカーさんへのアンケートにも書きましたが、センサーの規格を公開して欲しいですね。

私はエンジン機は止めてしまったので、燃料センサは使えませんが、改造して、位置検出センサ(例えば、リトラクト収納検出)に使えないかなー。

2011年5月11日 (水)

グラス胴再製作

P10007391_3 前回製作したグラス胴は重たすぎたので、再製作となりました。ウエイトプランでは、全備重量1400gで、翼面荷重45g/dm2、機体(胴体と翼)重量の目標は356g以下となっています。今回はグラスクロスを1枚としましたが、強度、重量とも、ちょっと無理かも。

2011年5月 5日 (木)

P10007011 SEADART2号機、またまた大改造です。

EDF、及びその前後部とリトラクト部を分離しました。EDFは本体側についていたのをカバー側に移設し、カバー下部をシールドしました。

P10007031

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

フォト

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ