« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

2011年6月25日 (土)

SEADART_EDF騒音削減

静止推力測定を行いました。

BATTERY_ HYPERION 35C 3CELL 2600mA/H ,  EDF_ GWS 64,MOTOR_HS 2L208MK3 KV4800 ,  AMP_CastleIce50

結果

静止推力599g、電流30.8A、回転数(極数4と仮定して)38668rpm、

ホクセイのサイトで、仕様が見あたらない(販売されていない)ので、他のサイトを調べて見ましたが、仕様表は無く、記事中に、電流12Aと書いてありました。30Aはいくら何でもながし過ぎと思われます。

30秒間回転後、放射温度計で、測定すると、72℃でした。焼損するまでにはまだ余裕がありそうだが、連続でフルスロットルは危険かも。

これを飛ばしていた当時の古いBATTERY, 25C 3C 2100mAで回してみると、490g,17Aであった。

BATTERYのCELL数は同じでも、高放電BATTERYは内部抵抗が低いので、電流が増えたみたいです。

推力はTWINにすれば、充分ですが、肝心の騒音軽減は、---微妙だなぁー。

2011年6月22日 (水)

SEADART_EDF騒音削減

同カテゴリー前記事のコメント(前記事はカテゴリー欄を、コメントはコメント欄をクリック)にもありますが、SEADARTに採用したEDFは結構、静かな部類にはいると思います。ですが、少しでも静かにしたいので、さらに削減方法を捜して見たいと思います。

使っていない、GWS64のダクトにH社アウターブラシレスモーターをつけたものと、HS社インナーブラシレスモーターをつけたものを、それぞれ単体で回してみました。結果、インナーブラシレスモーターの方が格段に静かで、空気の噴射音の方が目立つぐらいです。

次にファンブレードを取り外し、モーター単体で回しても、やはり、インナーブラシレスモータの方が、格段に静かです。

もちろん、KV値など規格が異なるので、一概には言えませんが、そういう傾向が有りそうです。

ですが、SEADARTで採用しているDF69TypeⅡ専用モーターはすでにインナーブラシレスなので、同サイズのもっと静かなモーターを捜すか、EDFそのものを取り換えるか、の選択となります。

P1000822 で、GWS64+インナーブラシレスモーターで静止推力を測定してみました。3CELL 60パーセント充電のヘタレLIPOで480gでました。500g以上出るなら、SEADARTにTWIN搭載が可能かもしれません。

とりあえず、この方向を探ってみます。

2011年6月21日 (火)

AURORA 9 GPS TEST2

データを公開する予定でしたが、代わりに動画を公開します。

http://www.youtube.com/watch?v=jA_yew3myG4

Snapshot9 送信機とパソコンをケーブルで接続すると写真のような画像で、リアルタイムに見ることが出来ます。コースを確認する時は、背景を真上から見た画像にしておきます。上下方向は約40m、水平方向には2mほどずれている場合がありました。

飛行禁止区域や地形を確認出来るので、便利で、安全性が高くなります。

背景の画像は、ネットに接続出来る場所で、あらかじめ、GOOGLEEARTHから保存しておきます。

2011年6月20日 (月)

長生きHELIOSくん

昨日、長年飛ばしている2008HYPERION HERIOSF3A 63Eの音がおかしかったので、飛行を中断し、先ほど点検を行いました。カウルを外し、モーターを見るとCANの端から、磁石がほんの少し飛び出していました。指で押すと動いたので、モーターを分解点検しました。

P10008181 磁石の端に印がついているものがそれです。接着剤に何を使うか迷いましたが、瞬間接着剤を使いました。正しくないかもしれません。

3年もノーメンテで使ってきましたが、たまには点検しないと。

でも、異音の原因はモーターの固定ビスの単なるゆるみでした。

2011年6月 7日 (火)

AURORA9 GPS TEST

Gps3

GPSを試してみました。

赤い線が飛行経路です。07:01地点が着陸点です。

高度の設定が有っていない為、斜めから見ると地形画像とずれています。設定方法調査中。

この飛行データを公開する予定です。

2011年6月 5日 (日)

初飛行出来ず

本日、初飛行トライを、高山エアパークでの所属クラブ飛行会で、行いました。

離陸滑走中に横風によると思われる、グランドループに入り、主脚が折れてしまいました。

結果、リタイヤとなりました。

滑走中はエレベータをフルダウンにして、前輪が浮かないようにすることと、風が正対する

時が良いようです。でも、一番の原因は、機体重量に合わない、カーボン主脚では駄目でしたね。選定ミスでした。

いつも飛ばしている所属クラブの飛行場では滑走が出来ないので、次のチャンスは、大分先ですね。20110605105415

2011年6月 4日 (土)

AURORA9 GPS設定する。

明日は飛行会。朝から準備に追われています。GOOGLE EARTH の文字化けが直らなくて苦労しましたが、グラフィックモード変更したら直りました。やれやれ。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

フォト

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ