« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の記事

2011年11月27日 (日)

ARIES 15/EP3

飛行場でテストしました。騒音計も比較対照も無いので、個人の感想レベルのことしか書けません。

大変静かになったと思います。今まで、機体に伝わっていた「キリリ」というような高い周波数の音は聞こえません。もともと静かなモーターですが、さらに静かになりました。8回ほど飛行した本日、破損してしまいましたので、機体は廃棄処分となりました。

水平にコンクリートの壁にぶつかりましたので、モーターマウント部が破損しました。そのため、肝心のフローティング部分の耐久性は確認出来ませんでした。が、スチロール取付部分は4ヶ所の内1カ所が残り、他はスチロール部分が破損、ズレ方向に設置した部分は無傷でしたので、将来的にはこの方法が良いのではないかと思いました。また、モーターの軸は0.3mm程度(目視)ぶれていましたが、このフローティング部分が、ショックを和らげたかもしれません。スピンナーは割れていました。

飛行については、垂直上昇の頂点で、回し続けると、フローティング樹脂が伸びて、スラスト角が変化し、ストールターン時、左ラダーの効きが悪くなる現象がありました。

「モーターにかかる荷重で、スラストが変化する」は、静音効果以外に何かに使えそうです。

別の機体で再度テストしてみたいと思います。

2011年11月23日 (水)

艤装ほぼ終了

ここまで出来ました。
P10103401
残りは、胴体カバーの取付、ハイドロスキー部のカバーの製作、水漏れチェック等が残っています。 まだ、先は長いです。
12月中旬には初飛行したいと思っています。
H社の防水サーボはまだ、発売日が決まっていないようなので、汎用サーボで代替しました。

2011年11月19日 (土)

ディテールアップ2

ここまで出来ました。

P10103361

黄色いインテークはEDF Booster(効果未確認、実機にはありません)です。
まだまだ先は長い。

ラダーリンケージのアイディアが浮かばない。困った。とりあえずHITECの防水サーボを発注。ところがサイトには「近日中発売」と書いてあった。

2011年11月17日 (木)

2号機ディテールアップ 2

ここまで来ました。

P10103331

水中舵、ベクトルラダー、ラダーと、関係のリンケージは全てやり直しします。

ところで、ネットで水上ジェット闘機を検索していたら、日本で、F-104Jの水上戦闘機型が検討されていた、という記事がありました。

興味津々、しかし、図面もイラストもみつかりません。が、想像すると、浮き胴体、翼端フロート、三角翼(水平尾翼は廃止)、後部背面上のインテーク、そしてハイドロスキー! 湧いてきます!

2011年11月13日 (日)

救急車

昨日、救急車に気がつかず、交差点の中に入ってしまうところでした。友と話に盛り上がっていたためだと思いますが、友が先に気がついてくれたため、危険な状態にはなりませんでした。しかし、救急車は止まっていたので、危険を感じさせてしまったかなと、反省。

今日、反対車線を回転灯を回し、サイレンを鳴らしながら、消防車が何台も連なって走ってきました。消防団の訓練のようでした。その消防車が左側の路側帯に止まったので、こんな所で訓練するのか、と思っていたら、なんと、後ろに救急車が。あわてて左側に寄せて止まったら、前の車もその前の車も慌てて左へ。

消防車はサイレン鳴らしていなかったんですね。

2011年11月11日 (金)

メトロポリタン オペラ

かなり昔、合唱をやっていた頃、アメリカから来たソリストと第九を歌ったことがありましたが、そのソリストは、(表現が適当ではないかもしれないが)吠えまくるといった感じで、辟易としたことがありました。
最近テレビでメトオペラをよくみかけますが、やっぱり吠えまくっている感じで、好きになれません。TTPに参加するとオペラも自由化するんでしようか。

RCAWに掲載されました。

先日のKMA第41回琵琶湖飛行会の記事中にSEADARTの記事が載りました。

電電飛行WEBSITEはこちら http://homepage3.nifty.com/dendenhiko/

名古屋市科学館

仕事関係の講習 2日目です。
雨が降る中、昼休みに名古屋市科学館まで、散歩しました。

P10102981

なかなかの迫力でした。実際の大きさを知ると、感動もひとしおです。が、仕事柄、どうしても、細部に目がいってしまっていけないのですが、ボルト(おそらく展示用の後工事)が1本曲がって取り付けられていて、膝が折れました。

2011年11月10日 (木)

名古屋アメ横

矢場町で仕事の関係の講習会があったので、昼休み、アメ横界隈を数年ぶりに町歩きしてきました。
お店が随分変わっていましたが、裏門前町の珍しい信号機は変わっていませんでした。あれっLEDになってるー。
P10102971

ついでに、大須ホビーを覗いてきました。きれいな飛行機が飾ってありましたが、ううむ、手が出ない。

2011年11月 9日 (水)

2号機 ディテールアップ

はしょって作ったところは、後でいろいろ起きるものです。
P10102911
排気口のコーンの部分がとれてしまいました。修理するついでに、もう少し手を入れてスケールモデルらしくします。今日は汚くなったところを撤去しました。
ここに発泡スチロールでテールコーンを新製し、取り付けます。まだ、手を入れる部分が他にも何カ所か有りますが、今月中には初飛行(10回目ぐらい)をトライしたいので、----あっ、慌てて作ってはいけませんね。

2011年11月 5日 (土)

ARIES 15/EP 2

構造はこんな風です。
P10102451

飛行場で回してみたら、推力で樹脂が伸びてモーターが前にせり出してきました。軸のぶれは心配なさそうですがカウルと接触したので、飛行はあきらめました。P10102491

前方への伸びを少なくするため、上方に樹脂を追加しました。力のかかる方向を伸びではなく、ズレ方向としました。(最終的には全部ズレ方向がいいかも)飛行場でテストします。

ARIES 15/EP

飛行場の諸事情から、ARIES15EPを復活しました。部品が散逸していたので、探すのが大変でしたが、一応完成。ついでに静音化も実施。モーターの取付を自作フローティングにしました。P10102431

中スローまではテストしましたが、とても静かでした。もう深夜なので、後は飛行場で、行います。全開にすると、軸がぶれないか心配です(柔らかすぎ)。
明日はまず地上試験を充分してから、飛行です。

2011年11月 3日 (木)

本日のフライト

今日の飛行機はP10102271
です。もっと寒くなったら、大型機を持っていこう。しばらくこれで我慢。

2011年11月 2日 (水)

ベクトルラダー

Su-37のベクトルラダーをペットから0.5mmのカーボンに取り換えました。
P10102081

前回のものは現合で、切ったり貼ったりしていたので、ガタガタです。随分きれいになりました。

この後、リンケージを行い、動作テストを行う予定でしたが、なんと、受信機電源の極性を間違えて、(送信機用リポケーブルと間違えた)受信機焼損!!!
リポ3S2600mA/h直接接続するので、ニッカドと大違い。煙で、部屋が臭くなってしまいました。
注意不足でした。似たようなケーブルには、ラベルを付けておいた方がいいですね。
H社に修理に出そうと思っています。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

フォト

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ