« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の記事

2013年5月29日 (水)

ModelGraphix 7月号

昨晩、「シーダート」をググっていたら、この雑誌に記事が載っているとの書込を見つけた。
ただ、それだけならすぐ忘れてしまうところだったが、表題が、「世界の駄っ作機」とあったので、一体何を書かれているのだろうと、朝一番で(仕事を抜けて)、買ってきた。
確かに実用化しなかったのは事実だが、コンベア社のその実行力、開発力には敬意を持っているし、もっと続けていたら、実用化して、飛行機の世界が今とは違うものになっていたかもしれないと思っているので、とても気になったのだ。
 で、読んでみると確かにシーダートには「駄」的な所は沢山あるなぁ、納得。でも記事の半分以上は知らなかったことばかりで、興味津々。
 
 記事を書いている方をググってみたら、当サイトの動画をtwitterで紹介してくれた方だったので、びっくり。
 あらためまして、、、有難うございました。

2013年5月28日 (火)

シーダート1号機改造終了

前記事
①機種の形がいまいちなので、成形し直します。
  終了しました。でも、まだ、細い。写真資料と異なる。キャノピーが大きいのかなぁ?
一号機初フライト(2010/8/1)から、もうすぐ3年目、当時はとりあえず離水を成功させるため、後回しにしたところがいっぱいあるので、今、そのツケが回ってきているようです。
改善に改善を重ねて、胴体上半分は殆ど作り直してしまいました。
P10002561
②スロープからの発進時、前方に転けてしまうことがあったので、車輪を大きくします。
  車輪取り換えました。MRCスロープの揚陸が楽しみです。
③キャノピー下部の制御区画の防水の見直し
  実行しましたが、ビニールプールでチェックする時間が!!
③後もう一つは、出来ないかもしれないので、秘密です。
  効果は出そうだが、下手をすると離水出来ないかもしれないので、現地発表。

追加、 前回、地上に置いた時、ハイドロスキーが撓んで、機体が傾いてしまったので、ハイドロスキーの後ろ半分を補強しました。大会後に支柱を後ろに移動する予定です。

準備万端となりましたが、思わぬ伏兵が、それは梅雨!!

2013年5月20日 (月)

シーダート1号機改造

MRC水上機大会に向けて、機体の改造を開始しました。
P10002421

①機種の形がいまいちなので、成形し直します。
②スロープからの発進時、前方に転けてしまうことがあったので、車輪を大きくします。
③キャノピー下部の制御区画の防水の見直し
③後もう一つは、出来ないかもしれないので、秘密です。

2013年5月17日 (金)

MRC水上機大会へ

棚の上からシーダートを降ろしました。久しぶりです。7ヶ月分のほこりが積もっていました。

P10001851
受信機区画に入れておいた、シリコン乾燥剤は青くなっていないので、湿気の心配はなさそうです。EDFを回してみましたが、若干、さび付きの音が。各部点検・給油と慣らしとバッテリーのケアをしなければ。

2013年5月 3日 (金)

排気口

シーダート初号機の排気口を作っているのですが、ダクトの開口部の縁のラインが複雑でとても難しいです。きっと数式とか、平面に幾何曲線を書いて円筒にしたら出来るような気がするんですが、難しすぎてわかりません。写真を見ながら、フリーハンドなんて、絶対ダメだよね、ここ。

P10000841

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

フォト

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ