« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の記事

2013年12月31日 (火)

大晦日

先ほど、伊勢崎の出張から帰ってきました。今年も多くの方にお世話になりました。
悲しいこともひとつありましたが、来年も、ラジコンの可能性を広げるような飛行機を作りたいと思っています。
Photo
写真は12/29日没前、 駒形IC近くの橋の上から。赤城山?

2013年12月22日 (日)

年の瀬

「年の瀬」という言葉のような押し迫った感じは無いんですが、4年に渡った群馬の出張仕事も今年年末で終了となります。
 2009年、最初にこの地で行ったことは、仕事ではなく「本庄電気軌道 廃線跡探索」でした。延々と続く平野を高崎線に乗って、本庄駅下車。そこから上越新幹線、本庄早稲田駅近くまで歩きました。
Pict0107

何十年ぶりの「撮り鉄」復帰でしたが、おもえば、ラジコンを毎週飛ばしに行くようになったのも、ホームページを開始したのも、SEADARTに興味を持ったのもこの年でしたから、この出張がきっかけだったかもしれません。
 さて、来年は、また各飛行機大会に出場を目指して、製作・練習に頑張りたいと思いますが、まずは、安全に飛ばせる環境を探さねば。 
 

2013年12月19日 (木)

Wind S 50Eをgovernor Modeで飛ばしてみる 1

数ヶ月前、Wind S 50Eでアドバンストパターンを飛ばしている時、カバナーモードを利用したら、もう少し美しい飛行が出来るのではないかと、思いついた。帰ってから、いろいろ設定して、負荷をかけても回転数が変わらない状態までは出来たのだが、一度スロットルを一番下まで、下げてしまうと、再起動に時間が掛かってしまう問題が解決出来なかった。次の週、この不完全ガバナーモードで飛ばしてみたら、スロットル操作を減らすことに効果が有るように思えたが、再起動の問題を解決しないと危ないので、それっきりとなっていた。 
 最近、うちのクラブでも、P15パターンを飛ばすようになって、自分もつられて飛ばしてみるのだが、やはりフルサイズ機には負ける。で、もう一度カバナーモードに挑戦してみた。 
 escはC.C PHOENIX HV80。ヘリは飛ばしたことがないので、用語がわからない。SET&TRYしていたら、突然解決した。
ひょっとしたら、必要のないところまで設定してあるかもしれないし、飛ばしたら、別の問題が発生するかもしれない。全然自信ないが、とりあえず 設定は成功。
Loading
動画はここ http://youtu.be/ReX_y3yexa4
早く飛ばしてみたいのだが、年末は忙しいので、なかなか行けない。 
 

2013年12月15日 (日)

冬支度

先週の飛行でP15の後半にあるリバーストップハットを、初めてやってみたら、全然パワー不足だったので、モーターをKV490のOSに変更しました。
P10007061
重量はほぼ同じ、長さが数ミリ長いので、カラーで調整。簡単に変わりました。昨日、飛行場で負荷テストしてみたら、なにやら異常な音がして、電流が55A以上流れませんでした。予定では70A流れる筈なので、明らかに力が出ていません。帰ってから、ESCの設定をみたら、進角が大きすぎて脱調していたようです。又、ESCのログをみたら、バッテリーの電圧が大幅に下がっていたので、気温が低いのも原因と思い、バッテリーの保温対策をしました。
P10007071

導電体に穴を開けて、大電流を流すと、誘導電流が発生して溶けないか心配ですが、テスターで導通を見たら、導電は有りませんでした。材質不明です。来週、地上でテストしてみます。

2013年12月14日 (土)

T14SG テレメトリー音声テスト

今日は風が強くて、誰も来なかったので、飛ばせませんでした。で、帰りにFUNFUNに寄って,T14SGの外部電圧入力ケーブルを購入しました。
P1000666

ついでに、PROPOのソフトを入れ替えたので、テレメトリーの音声出力のテストをしました。イヤホン出力と書かれていたので、モノラルかと発想したのですが、やや古かったかな。ステレオヘッドホーンで、左右とも聞こえました。アンプのAUX入力に接続したら、スピーカーで聞くことも出来ました。http://youtu.be/bSTNz7oQtXM
VARIOMETERは電子音のようですが、モーターの回転数も電子音かな。

2013年12月 6日 (金)

caproni campini N2 親子

試作機 W=1150と 本機W=1400を並べてみた。本機は主翼のみ。

P1000700
形を掴むため、試作機製作という大回りをしたのに、わからずじまいになった部分が多い。現在、本機でも同じ部分の成形で詰まってしまっている。順序は踏まなきゃね。

2013年12月 4日 (水)

主翼

一応、形が見えてきました。表側
P1000697_2
中心部の二つの穴はサーボ配線用。色が薄くなっているところはペンキで中心線を塗ってしまったため、水研ぎして探しているところ。マスキングしておけばよかった。裏側
P1000696_2

グレイを塗ってみたら、細かい凸凹がいっぱいあったので、水研ぎ追加作業中。
表裏とも、CFプレートが浮き出てしまった。溝を掘って埋めればよかったのね。知らなかった。
バルサ組翼と違って、カチンカチン。こんなに強度、必要なのかな?

2013年12月 2日 (月)

翼成形、一部完了

水平尾翼、エルロン、フラップ、垂直尾翼の成形補修が終了しました。ラダーは原因不明の変形が発生。作り直しします。
P1000655
水平尾翼は薄手のガラスクロスを追加しました。他の補助翼はエポキシで穴を埋めるように重ね塗りして、ペーパーで水研ぎしました。いずれの方法でも下地のガラスクロスの穴はきれいに埋まりました。
一進一退です。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ