« X-35 初飛行 | トップページ | X-35 修理 »

2017年5月21日 (日)

X-35 2回目の飛行

動画撮影のため、2回目の飛行にトライしました。

X35_02
結果は
動画はこちら
着陸時の大暴れは、機首コックピット内に取り付けたジャイロに有りそうです。何回か機首がもげているので、剛性がなくなり機体の動きとジャイロの動作に差が出ているようです。次回はジャイロを機体重心近くに移設します。
離陸滑走距離が長い問題は、ノーズギアを少し高くして、滑走時の迎角を付けること、ピッチ方向のベクタースラストを稼働させること、主翼の前縁を下げて揚力を増やす、等の方法を試してみたいと思います。

« X-35 初飛行 | トップページ | X-35 修理 »

F-35」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572103/65308480

この記事へのトラックバック一覧です: X-35 2回目の飛行:

« X-35 初飛行 | トップページ | X-35 修理 »

フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ