« 機体ほぼ完成! でも | トップページ | RC AKIRA 後は牽引車のモーター待ち »

2017年9月21日 (木)

しわしわ ミトス

先日、クラブの方から、胴体のフィルムがたるんで、しわしわになっている、と指摘されて、帰ってから、コテでしわ伸ばしをしたんですが、なんと、胴体に亀裂が入っているのを発見。おそらく、ハードランディングで、翼から接地したことがあったので、その時、割れたのかな、と思いましたが、胴枠も破損していて、とんでもない状況でした。

P1020818

来年からのP-19パターンはスナップロールが2回もあるので、機体に対する負荷は大きくなると思います。バルサ機は飛行中に分解することはあまりなさそうですが、FRPで出来た機体は見えないところにヒビが入っていることがあるので、時々、点検した方が良いかも。

« 機体ほぼ完成! でも | トップページ | RC AKIRA 後は牽引車のモーター待ち »

スタント機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572103/65820511

この記事へのトラックバック一覧です: しわしわ ミトス:

« 機体ほぼ完成! でも | トップページ | RC AKIRA 後は牽引車のモーター待ち »

フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ