« B-17 改造 左右主翼接続 | トップページ | B-17 改造 配線作業 »

2018年11月11日 (日)

B-17 改造 電装

受信機とジャイロ・s.busデコーダ間にs.busシステムを使用します。サーボはすべて従来型です。

サーボから受信機・ジャイロ間の配線は点検等の手間を省くため、延長コードなど使わず、すべて、はんだ付けで、必要な長さに延長します。
P1030267
受信機周りには、胴体後部から制御系4本、主翼から制御系10本、動力系4回路集まって、電線だらけですね。
P1030269
ここまで来ましたが、--ちょっと待て--配線の都合、各種設定等考慮して、ファンクションの設定から、見直してみようと思います。

« B-17 改造 左右主翼接続 | トップページ | B-17 改造 配線作業 »

B-17」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B-17 改造 電装:

« B-17 改造 左右主翼接続 | トップページ | B-17 改造 配線作業 »

フォト

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ