« B-17 改造 電装 | トップページ | B-17 改造 エレベータ リンケージ 再変更 »

2018年11月12日 (月)

B-17 改造 配線作業

主翼部分の回路はs.busデコーダ(8ch)にまとめました。

P1030272
二つのエルロンサーボはジャイロに直接接続します。これで、主翼組み立て時に必要なコネクター接続は3本になりました。大幅に少なくなりました。
胴体側の機器配置は
P1030270
こんな感じです。まだ、仮配線ですが、動作のテストは出来る様になりました。
 サーボの電源は7A(ちょっと小さいかな)のBECにします。入荷待ちです。

« B-17 改造 電装 | トップページ | B-17 改造 エレベータ リンケージ 再変更 »

B-17」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B-17 改造 配線作業:

« B-17 改造 電装 | トップページ | B-17 改造 エレベータ リンケージ 再変更 »

フォト

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ