« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月の記事

2019年2月24日 (日)

A380 初飛行

完成しました。

P1030414
動力はEDF50φ×2 バッテリーは4セル2400mAH。全備重量 1270g
ジャイロはFC120を使っています。
主翼は左右分割(車に乗らないので)。重量増で、主翼補強しました。
P1030421
動画はここ

2019年2月17日 (日)

久しぶりにキット購入

到着しました。

P1030409
組んでみました。
P1030412
胴体完成、主翼を置いて、全体はこんな感じ。大きめの機体で、飛ばしやすそうです。
キットの指定はプロペラですが、当サイトでは、EDFを搭載予定。
完成が待ち遠しいのですが、ちょっと待て!!
大きすぎて車に積めないことが判明。主翼か胴体、組み立て式にしなくては。

静止推力はあるんだけど

エンジンカウルを実機らしく作り直しました。edfを50φ×2としました。

やっと、今回プロジェクトの最終形態までたどり着きました。しかし、

静止推力は全備重量の90パーセントあるのですが、飛びませんでした。
Coanda1910_20190217l
動画はここ
カウル内のダクト形状を考え直してみよう。

2019年2月15日 (金)

次期製作はwhitehead21

図面書きました。

Whitehead21_01
とりあえず、デコパネでテスト機を作って、重心位置の測定、各舵の操作方法を探ります。この機体は、当時のリリエンタール グライダーをモーターライズしたものらしいので、その辺から、探ってみようと思います。
が、しかし、着陸できずに建物にぶつかったらしいので、浮いたけど、操縦は? だったかもしれませんね。

COANDA1910 もっとスケール機らしく

前回はEDF50φと64φのタンデム配置型で、一応飛びましたが、カウル部に実機にはない、大きな穴が開いていましたので、今回は50φ×2台のタンデム配置にしてみました。

静止推力を測ってみました。
Photo
測定値は1.2Kg程で、全備重量とほぼ同じ。
ちょっと信じられませんが、これなら飛びそうです。
何年もかかって、これが飛んだら、いままで何やってた!! 
なんかアホみたいですが、飛んでほしいですね。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

フォト

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ