« WHITEHEAD21 地上走行テスト | トップページ | A380 2MOTOR二重反転ユニットに交換 »

2019年5月 8日 (水)

whitehead21 駆動系交換

機体が傾くと接地してしまうので、プロペラを小さくしました。それに伴い、モーターを変更しました。

P1030511

スペック表ではオーバーパワーになりますが、離陸しないとなにも始まらないので、まあ、これでいいかと。

P1030513

モーターの定格電流が24A、アンプが22Aなので、冷却を考慮し、escの位置を変更しました。

P1030512

図面を見落とし、滑走時の向かい角が小さかったので、前車輪の直径を大きくしました。とはいっても、スケール通りにすれば、飛べるわけでもないので、あまり意味が無いかもしれません。

マル秘 

ヨー軸の不安定については解決の方法が見つからないので、水平尾翼暗黒面に垂直尾翼をさ・り・げ・な・く取り付けました。

P1030514

これなら誰にもみつからないぞ・・・ 

 

« WHITEHEAD21 地上走行テスト | トップページ | A380 2MOTOR二重反転ユニットに交換 »

whitehead21」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WHITEHEAD21 地上走行テスト | トップページ | A380 2MOTOR二重反転ユニットに交換 »

フォト

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ