« A380 2MOTOR二重反転ユニットに交換 | トップページ | CC LINK LOGGING MANUAL 翻訳 »

2019年5月16日 (木)

A380 飛ばしました。

動画はこちら

予想通りパワーが弱めでしたが、手投げでも離陸できました。

ロール軸の安定はさすがコントラでした。

騒音がやや大きいので、騒音対策することにしました。

P1030523

プッシャー側の音が大きいので、モーター座に振動吸収材を挟み込んでみました。

この青い材料は、地震時にテレビなどがひっくり返らないようにする、粘着シートです。

いつも切り出すのに苦労していましたが、今回、洗剤を少し垂らしてみたら、カッターで簡単に切れました。

切り口もきれいです。

 ついでに二台のモーターの回転差によるうなり音も解消するため、1台のESCで2台のモーターを駆動することとしました。

立上時に同期が外れることがあるので、上空でモーターを止めないよう、アイドルアップを設定しておきます。

 EDFでは何機か飛ばしていますが、プロペラでは初めてなので、ちょっと心配です。

« A380 2MOTOR二重反転ユニットに交換 | トップページ | CC LINK LOGGING MANUAL 翻訳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« A380 2MOTOR二重反転ユニットに交換 | トップページ | CC LINK LOGGING MANUAL 翻訳 »

フォト

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ